石上神宮

奈良県の石上神宮に行って参りました。
全国の禊行法錬成の道彦(行法の先達)が集まる、錬成会に参加してきました。
f0169215_1015787.jpg


石上神宮には物部氏が行なっていた鎮魂行法が伝えられています。
それゆえ神道行法の先達は必ず、石上神宮の宮司から鎮魂行の伝授を受けなければなりません。
各都道府県で指導にあたっている我々道彦はもちろん、その伝授を受けている訳ですが、定期的に指導者会議を兼ねた錬成会を開いていろいろに事例や課題を話し合い、意見交換をするのです。
なかなか興味深い報告も聞き、神学や教学の意見交換もして来ました。
もちろん短期間とはいえ錬成会ですので、朝晩には禊をし、拝殿で鎮魂行を行ないます。
f0169215_10294270.jpg

この拝殿は国宝に指定されています。
まさに、鎮魂行を行なうために作られたといっても過言ではない拝殿です。
ここで鎮魂の魂振りをさせて頂くのは、神道行法を修しようという者にとっては本当にありがたい、もったいない事・・・と改めて思いました。

奈良県の山辺の道の起点に位置する神社です。
JRか近鉄で「天理駅」まで行き、タクシーを利用すれば約5分。
お参りにいらっしゃるなら、石上神宮から山辺の道を歩いて、三輪大社に抜けるコースがお勧めです。
[PR]

by guujihitorigoto | 2011-08-27 10:39 | Comments(0)