<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋の収穫祭

赤米の刈り入れを11月初旬に行ないます。
↓秋の行事予定です。


脱穀精米作業

11月20日(土)の午前9時半~正午頃まで

昔の農具を使って行ないます。
千歯こきや唐臼(からうす)、唐箕(とうみ)を使います。
お手伝いの人を募集します!
お子様歓迎!
郷土資料館にあるような農具を使って、脱穀体験をしませんか?

※雨天時は翌日に順延




新嘗祭

11月23日 (祝) 午前10時~正午頃  正月「しめ縄」作り体験。

            午後2時~3時頃    新嘗祭

”勤労感謝の日”というのは、つまり新嘗祭(にいなめさい)の日のことです。
秋の収穫を神様に感謝する祭典です。

午後2時から行ないます。
どなたでも参列できます(無料)。
年中行事の中で唯一、この祭典だけは宮司が舞を舞います。



あまり宣伝はしたくないのですが・・・20日も23日も、新嘗祭奉献酒(どぶろく)の試飲ができるようにします。
駐車場は完備していますが、お飲みになりたい方は・・・歩いてお出ましください。
[PR]

by guujihitorigoto | 2010-10-29 10:01 | Comments(0)

大祭、無事おわりました。

大祭の後片付けがやっと終わりました。

写真は大祭の日、夜の様子です。
f0169215_16431285.jpg

石山神楽社中によるお神楽。

f0169215_16444123.jpg

宵宮も当日もお天気に恵まれました。
9時過ぎまで、賑わいました。
[PR]

by guujihitorigoto | 2010-10-18 16:46 | Comments(0)

今日は宵宮

宵宮です。
明日は大祭当日。
f0169215_21514557.jpg

石神井町囃子連のお囃子をやっています。
この写真は恵比寿さま。

宵宮の露店や賑わいの風景は皆さんおなじみだと思いますので・・・
ここは明日の装束の写真でも、ご覧頂きましょう。
f0169215_21544427.jpg

上のほうに写っているのが、衣冠単(いかんひとえ)の上に着る袍(ほう)。
神職二級の装束です。
下のほうに写っているのは単(ひとえ)。
下に着る装束ですので、着てしまうと首筋のあたりから少ししか見えません。

f0169215_21584667.jpg

これは頭にかぶる冠(かんむり)。
後ろに付いている尻尾状の部分は纓(えい)といいます。
後ろへ垂れているので垂纓(すいえい)と呼ばれます。
天皇陛下の纓だけは、垂直に上に向けて立っているので立纓(りゅうえい)といいます。
ちなみに、お雛さまのお内裏さまは陛下のお姿を表したものですので、立纓になっている訳です。


この装束は私どもの神社では、明日の大祭と11月23日の新嘗祭の時だけ、着ます。
着用するといつも、結構・・・緊張します。
[PR]

by guujihitorigoto | 2010-10-16 22:06 | Comments(0)

お祭り準備中・・・

あさって、16日、17日が大祭です。
f0169215_17261133.jpg

お祭り準備中!
[PR]

by guujihitorigoto | 2010-10-14 17:26 | Comments(0)