<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

一日遅れですけど・・・

昨日は2月22日で、”にゃんにゃんにゃん”の日でした。
一日遅れですが、やっぱりネコネタをば・・・


お?!
f0169215_20332557.jpg


しゃらくさい、やるか?!
f0169215_20552685.jpg


このこのこの!なまいきにゃにゃにゃ!!
f0169215_2056772.jpg


なんだ? まだやんの?!
f0169215_20565739.jpg


f0169215_20574155.jpg

も、いい・・・疲れたにゃ。

ベタな猫ネタですみません。
[PR]

by guujihitorigoto | 2011-02-23 20:49

新しい燈籠が建ちました。

参道の入り口に新しく燈籠が出来上がりました。
以前から大きいものに作り替えようという話が出ておりまして、去年の春から準備していた燈籠です。

f0169215_13273957.jpg

参道西側、神社に向かって左側です。

f0169215_13283814.jpg

こちらは東側、向かって右側です。

f0169215_13303170.jpg

参道入り口の景観。


以前にここに立っていた燈籠は神社正面の鳥居前に移設しました。
この燈籠、境内にある他の燈籠とはちょっと様式が違います。
参道のいわば”一の燈籠”となりますので、いい形のものがないものか・・・と実は数年前から研修や旅行で各地の神社に行くたびに探しておりました。
この燈籠は、大阪の住吉大社で見掛けたものを参考にしています。
これ↓
f0169215_1338042.jpg

なるほど・・・、という感じですか?
神社の燈籠として伝統的な様式のもの。

神社にお参りの時にどうぞ、ご覧ください。
[PR]

by guujihitorigoto | 2011-02-22 13:41

今朝の雪、なぜか車に・・・?!

今朝の私の車・・・
ちょっと、こりゃなんで???
雪なんですけどね。
まるでこれは・・ロールケーキ!
f0169215_2131517.jpg

美味しそうだあ・・・
f0169215_1134935.jpg

神社のことと全然関係ない話でごめんなさい(笑)
[PR]

by guujihitorigoto | 2011-02-13 21:04

雪景色ですが・・・

昨日の雪で少しだけ綿帽子をかぶりました。
f0169215_9553669.jpg

f0169215_95783.jpg


でもね・・・
毎日なんですが、これを境内に捨てていく人がいるんです。
f0169215_9582089.jpg

f0169215_9585649.jpg

毎日毎日・・・去年の秋からずっとです。
この飴の包み紙、一つづつ捨ててあるんです。
境内にゴミが捨ててあるという事は、祭礼縁日の日を除けばほとんどありません。
・・・いったいどんな人なんでしょう?!
こういう場に書くべきかどうか、ずいぶん逡巡しましたが・・・もういい加減、書くことにしました!

うちの家族はかな~~り怒ってます!
もちろん私もふくめて!
しかしねこの御仁、かなりこの飴が好きなんでしょうな。
いっつも同じ飴。
[PR]

by guujihitorigoto | 2011-02-12 10:06

今日は節分

今日は節分です。

神社で豆蒔きの行事をするところも多いのですが、私どもでは”神社の行事としては”行なっていません。
戦前はやっていたそうです。
富くじもやっていて、一等賞の人は、神棚に置く恵比寿大黒の木像が貰えたそうです。
それは、彫刻家(山本瑞雲)が身内に居たから出来たことだったのでしょう。
私からみると祖祖父にあたります。

また、節分の時にだけ頒布する御守もあったようです。
”しゃもじ”に焼印を押した独特の珍しいものでした。
いずれ将来、いろいろ行事を復活させたいと思っております。
課題ですね・・・。


さて、自宅では豆蒔きをするんですが、この豆を炒る時に”おまじない”があります。
焙烙に豆を入れ、適当な串にメザシの頭を刺して、これで豆をかき混ぜるんです。
その時の呪文・・・「虫みんなくたばっちまぇ・・」
他にも呪文はあるそうです。
石神井の中でも字や家によって違うことを唱えるようです。
畑の虫害を除ける意味が節分のまじないにはあるようですね。

メザシの頭とヒイラギの葉は、玄関の脇に刺しておきましょう。
私どもの神社で「蘇民将来」をお受けになられたお宅は、その注連縄に刺しておいても良いと思います。



それでは!  盛大に豆蒔きをしましょう!

鬼は外!  福は内!
[PR]

by guujihitorigoto | 2011-02-03 10:13