落ち葉を堆肥に・・・。

落ち葉掃き本番の季節になりました!
とうとうやってきました。
腰が結構やられます(笑)

落ち葉を堆肥にしようという試みをしております。
NPO練馬みどりの機構が行なっている、木々の落ち葉を大々的に集めて堆肥にしようという試みに協力することにしました。
私どもの神社だけでもかなりな量になる筈です。

しかし・・・松と銀杏は堆肥にできないそうです。
銀杏の葉は燃えにくく、腐りにくい。なかなかの難物です。
木に付いているうちは、黄色が鮮やかで本当に奇麗なんですが・・・。

どうしたものか・・・orz

    落ち葉掃き 小判と思えば 笑みも出る 

f0169215_2151364.jpg
[PR]

# by guujihitorigoto | 2008-11-19 21:51 | Comments(0)

七五三詣も一段落。

先週末あたりまで、七五三詣のこどもたちで境内も賑やかでした。

七五三の祈祷の”肝”は、こども自身に「神様にお参りする」という気持ちを持ってもらうことにあります。
きちんと座って威儀を正して、自分でお行儀よくお参りすること。
そういう気持ちになるように、こどもを案内誘導するのが大切な神職の務めだと思っております。
こどもたちはそれぞれ性格も違いますし、緊張して泣き出してしまう子もいます。
実は七五三の祈祷というのは、神職にとってはなかなか難しい祈祷なのかも知れません。
それだけにこどもたちの参拝先導は、神職にとってはある意味で腕の見せ所でもあります。

私どもの神社では、祈祷の後に一言”お話”をするようにしています。
その内容は斎主になった神職によって若干異なります。
人によっては「神様と三つのお約束・・・」と言って、「わがまま言わないこと、嘘つかないこと・・・」なんていう話をする場合もあります。
その時のこどもの年や性格によっても、話の内容を少し変えたりします。

こどもたちが熱心に聞いてくれたりすると、私たちも本当に嬉しい気持ちになります。
どのこどもも、すくすくと立派な人に育ってくれることを祈っています。
[PR]

# by guujihitorigoto | 2008-11-18 10:09 | Comments(0)

赤米、収穫しました!

新嘗祭に奉献する赤米、今年も収穫しました。

七五三の季節で、週末はなかなか忙しかったのですが、ようやく収穫です。
今年の夏は雨が多かったので実り具合が心配でしたが、出来は意外に良好な様子。
写真は刈り入れ直前の神饌田。
23日の新嘗祭に向い、はさに掛けて干しました。

さて、今度は脱穀精米の道具を出してきてメンテナンスです。
唐臼の状態がやや心配か・・・。f0169215_7121478.jpg
[PR]

# by guujihitorigoto | 2008-11-10 07:12 | Comments(0)

明日から11月!23日は新嘗祭。

「宮司のひとり言」というブログを開いてみたものの、久しくご無沙汰しておりました。
以前は”トピックス”としてコラム的なものを書いてみたりもしましたが・・・
だいぶご無沙汰でした。

とりあえず、明日から11月。
もう・・といいますか、いよいよと言いますか。
あっという間に年末になってしまいます。
七五三参りのご家族で境内が賑わうのは、社務所から見ていても微笑ましく、楽しいものです。

この季節になると一仕事、一日がかりの腰が痛くなるような仕事が待っています。
神饌田の稲の刈り入れ。
はさに掛けて干しておきます。



干しておいた稲は、11月23日の新嘗祭当日に境内で脱穀精米を行ないます。

23日(日)、午前9時ころから作業を開始して、お昼頃までに稲をきれいに玄米にまで精米するのです。
例年、神社のボーイスカウトとガールスカウトが手伝っておりましたが、今年からご希望の方はどなたでも参加できるようにしました。

当日、境内にお出まし頂ければ、参加できます。
お申し込みなどは不要。
服装は動きやすいものが良いでしょう。
できれば軍手をご持参ください。

当日は新嘗祭用に調製した、古式製法による”どぶろく”もふるまう予定です。
なぜそんなお酒があるのか・・・は、当日のお楽しみ!

小雨決行でいきたいと思います。
皆様のご参加をお待ちいたしております。
[PR]

# by guujihitorigoto | 2008-10-31 20:19 | Comments(0)

なんとかかんとか

HPの更新はなかなか大変なもので・・・・。
一新してみたのでが、如何でしょうか。

まだ工事中の所が少し残っていますが、毎日少しずつではありますが更新しております。これからも宜しくお願いいたします。
[PR]

# by guujihitorigoto | 2008-05-10 20:20 | Comments(0)