七五三の季節、プロカメラマンの撮影について。

七五三の季節本番になりました。
昨日、参拝の家族の依頼を受けて来たというカメラマンが、他の参拝者の迷惑になり撮影をしていました。
参道敷石に寝そべってみたり、脚立やレフ板を使ったり・・・。自分のスタジオか何かと勘違いしているかのようでした。注意したものの、非常に不愉快そうな顔をする始末。

プロのカメラマンが皆、そういう感覚でいる訳ではないとは思います。しかしながら、今後は社務所の許可のない職業カメラマンの境内での撮影は原則的に禁止といたします。

[PR]

by guujihitorigoto | 2017-11-04 07:51