初詣の待ち時間の暇つぶしに・・・?!

練馬区無形文化財保持者、絵馬師「国華堂」平田郡司氏の“地口絵”。
地口絵(じぐちえ)とは、謎かけや駄洒落を絵に仕立てたもの。角型の行灯に張ったものを“地口行灯”といいます。
f0169215_22261504.jpg


f0169215_22261694.jpg

地口行灯、合計15基を参道の朱灯籠に取り付けて、初詣の参拝客に楽しんで頂こうと思います。並んで待つ間の暇つぶしに解読を・・・何と読むか?
コテコテにベタな駄洒落をお楽しみください。
[PR]

by guujihitorigoto | 2017-12-28 22:15