人気ブログランキング |

2011年 08月 30日 ( 1 )

9月1日、東日本大震災復興鎮災祈願祭

9月1日に東日本大震災復興鎮災祈願祭を執行します。
午前10時~
参列はどなた様も歓迎です。


都内の神社(宮司在住の本務神社)が、”防災の日”にあわせて同日一斉に行なう祈願祭です。
神社によって開始時間は異なります。

当日のお賽銭と奉納については、震災復興の支援金として活用させて頂くことにしました。
※支援金は岩手県の陸前高田市・月山神社禰宜(今泉天満宮宮司)の荒木真幸氏と、
同県大槌市・小鎚神社禰宜の松橋暉男氏の両氏を受け入れ窓口として、現地での
復興支援活動に供させて頂きます。


また、被災された方に御縁故がおありの方、居られましたら是非お申し出ください。
祭詞に入れさせて頂きます。


ところで、早速ながら・・今日は東郷神社に灯油ストーブを10台持っていきます。
この夏にストーブとは・・・唐突ですが(笑)

実は岩手県大槌町の小鎚神社は、東郷神社の名誉宮司の松橋暉男氏の実家です。
今回の震災で町は壊滅的といっていい被害を受けています。
そのご縁で現在、東郷神社が受け入れ窓口になって、町の人への支援物資の輸送を行なっているのです。
今度のトラックは9月に出発するそうです。
何を送るのかといえば・・・仮設住宅に入居した人達への日用品です。

仮設住宅に入居した人は、家はあってもほとんどの日用品・什器が整っていない訳で、コップ、歯ブラシからして不便をしているそうです。
必要な物のリクエストをもらって、東京で整えて・・・・現地へ送る。
・・・・・・そういう訳です。

で、リクエストがきたのが、「灯油ストーブ」!

この暑いのに・・・・

f0169215_1552478.jpg

秋に入ったらすぐにストーブが必要になるそうで、品薄になる前に調達したいという事だと思います。
ストーブの他にも、冬用の衣料、毛布など(もちろん未使用品)も集めてみました。

やはり必要なものは訊いてみないとわからないもので・・・
とりあえず、ストーブは10台を集めましたので今日の午後に持参します。

by guujihitorigoto | 2011-08-30 11:12