人気ブログランキング |

2011年 11月 26日 ( 1 )

遅ればせながら、新嘗祭のご報告。

新嘗祭、無事斎行しました。

f0169215_15304982.jpg

お供えした境内の神田で育てた赤米。

いやはや・・・この祭典だけは、宮司舞があるのです。
「朝日舞」。
榊の執り物を右手に持って舞う祭祀舞なのですが、舞の前後に拝礼があります。
榊を持った手をまっすぐ前に伸ばしたまま、拝礼をして、所役の祭員が受取りにくるまで、手を伸ばしたままでいなくてはなりません。
これが結構大変なんです。
・・・まだ、左ひじが痛い。

朝日舞はこういう御製(天皇陛下がおつくりになられた和歌)を舞にしたものです。

「さしのぼる 朝日のごとくさわやかに
                 もたまをしきは心なりけり」

「目にみえぬ 神にむかひて恥じざるは
                 人の心のまことなりけり」


秋の実りが美味しい季節です。

by guujihitorigoto | 2011-11-26 15:43